機種を問わず攻略情報やレビューなどダラダラと 質問などがあれば分かる範囲でお答えします
このブログをRSSに登録する このブログをはてなブックマークに追加 このブログをツイートする" このブログをフェイスブックでシェアする 
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/02/21(水)
 


5つの星系を渡りいくつもの惑星を渡り歩いてようやく落ち着けそうな惑星を発見、やっと基地建設に取り掛かれます。
ただ難点はたま~に嵐が来る事、だけど贅沢は言ってられないので妥協も必要ということで。


  ノーマンズスカイ基地


小高い丘になってて周りにな~~んにも無い!!
けど丘を下ると鉱石や植物がいっぱい、洞窟も散在してて鉱脈も2ヶ所目視できる範囲にあるというなかなかの立地!
さっそく母星に設定して基地を建設。



言われるがまま通路と丸い部屋を作って建築ターミナルとエクソクラフトターミナルを設置。
宇宙ステーションでゲック族とヴァイキーン族を雇用するとクエストが発生。
あと宇宙ステーションから基地に直接ワープ出来るようになりました!
これで燃料節約できる!って思ったけど基地から片道10秒ぐらいで、しかも地上から宇宙ステーションを目視出来るぐらい近いんだよねw
後々は別の星系とワープホールを繋げて3国間貿易みたいなことをしようと思います。



まずは監督官に話し掛けるとガラスの設計図ゲット、どうやら基地の設備拡充の担当らしい。
科学ターミナルを作るためにプラチナを要求されたので手持ちでお支払い。
科学ターミナルを建設したらコーバックスを雇用するようにと言い渡されるも、宇宙ステーションにコーバックス居らず。

一旦後回しにして貯蔵コンテナを作るために廃墟から設計図を拝借。
貯蔵コンテナを作るためのボルタ電池を作るための科学者が必要と、結局コーバックスをさっさと雇いなさいという結論に。



仕方ないのでワープセルを作って隣の星系へ。
そしたら空間異常を検知って言われて目の前に銀色の球状の何かを発見。
恐る恐る中に入ると専門家ポーロと司祭ナーダが。
なんかメインクエストに「ポーロとナーダなら手助けしてくれるかもしれない」みたいな事が書かれてて「誰やね~ん!」と思ってたらお前らかー!!
本当はもうちょっと早く出会うはずだったのかも知れない。
ポーロからアトラスパスver1の設計図を授けられ、ナーダからアトラスインターフェースの場所を教えてもらえるというファインプレイ。
アトラスパスって何ぞ?って疑問がようやく解決しました。



空間異常の主の元を後にして宇宙ステーションへ。
この宙域が緑色のガスが充満しててなんかヤな感じ、案の定ロクでもない環境の惑星だらけなので長居せずに用事を済ませて帰りましょう。
コーバックスの科学ステーション担当者、その名もヤソコピョを雇い入れてステーションのワープターミナルで帰還。
ランダム生成の名前とは言えヤソコピョって、なんかちょっと「ふふっ」ってなる名前だよねw



基地でヤソコピョから酸の設計図を貰ってクエスト受注。
ボルタ電池の設計図のためにケイブマローを手に入れて来いとのお達し。
ケイブだけに洞窟だな!と近場の洞窟へいくとケイブマローを発見、洞窟の中の光るお花なんだね。
ただケイブマローを見つけたけど破壊しか出来ない。
とりあえず破壊してマローバルブを集めてみたら正解だったらしくボルタ電池の設計図をゲット!
これで念願の貯蔵コンテナが作れる!!

続いてヤソコピョのコアを取り除いて通信タワーに接続して欲しいと依頼されるも一旦放置。
コアを取り除かれたヤソコピョは機能停止、ヤソコピョ今までありがとう、君の事は忘れないよ(´;ω;`)


貯蔵コンテナを作ったけど5枠しかアイテム入らないんだね。
しばらくは鉄とケイブマロー集めに奔走しなければ!!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
管理者にだけ表示を許可する
 
 

Template by ブログのアフィリエイトにSEOテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。